00:00 First time

【母性・抱擁・あまあま】お世話大好き保健委員がおちんぽちゅこちゅこして甘やかしてくれるお話 CV:天知遥

Report

Report


Reviews

7.5

User Score

1 ratings
Rate This

Descriptions:

あら? どうしたんですか~?
あなたの顔色が、あまりよくないみたいだったから気になっちゃって。
…睡眠不足?
こーら。ちゃーんと、睡眠はしっかり取らないと、めっ、ですよ?
保健室まで付き添ってあげますね。
ふらつくと危ないですから…肩、支えてあげます♪
いいんですよ、遠慮しないでください♪
わたしは保健委員ですから♪

先生、いらっしゃいますか? ドアの掲示だと…今は、職員室かな。
いないのは仕方ありません♪ ベッドだけ、お借りしましょう。
ささ、ごろーん、どうぞ♪ そのまま眠れそうなら、そのまま寝ちゃっても大丈夫ですよ。
それじゃ、わたしも…あ。ベッド、もう少し、そっちに詰められますか?
お隣、失礼しま~す♪ ふふ♪ そうですよ~♪ 添い寝♪ させてもらいますね♪ わたし、保健委員ですから♪
体調の悪い人を、このまま放っておけません♪ しばらく、近くで様子、見させてもらいますね♪

Leave your comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です